「アカムツ」という標準和名にピンとこなくても、「のど黒」と聞けばああ、と思う人も多いでしょう。のど黒とは主に日本海での呼び名で、その由来は文字どおり喉が黒いため。実際にこの魚の口を開いてみていただくと、その呼ばれ方にご納得いただけるでしょう。
さてこののど黒。通称が日本海側での呼ばれ方ということからもわかるように、有名産地は日本海側に集中しています。そのひとつが、福井県沖に広がる若狭湾。複雑な美をもらたすリアス式海岸でも有名なこの湾は、私たちにそうした雄大な景色を届けてくれると同時に、古来より日本屈指の漁場としても有です。元禄元年(1688年)の創業以来、この若狭湾で獲れる新鮮な海の幸でものづくりを続ける津田孫兵衛。こののど黒ももちろん、目の前の豊かな湾の恵みを、さらに吟味・厳選しました。
年中脂乗りが良く、いつ食べてもおいしいのど黒ですが、冬から春にかけてが旬とされており、“白身のトロ”といわれるほどたっぷりの脂がのった状態を楽しんでいただけます。生であぶっても、しゃぶしゃぶにしてもおいしくいただける津田孫兵衛ののど黒。左の写真のように、酒肴としてもさまざまに楽しめ、年末年始の改まった食卓に、贅を加えてくれること間違いなしです。

若狭の海で水揚げされたばかりの新鮮なのど黒を三枚におろし、塩を一振りして、北海道羅臼産昆布で挟んだ津田孫兵衛の昆布締め。その昆布をも活かしたおすすめの調理法のひとつがしゃぶしゃぶです。
ここではクレソンを添えてますが、春菊やネギでも美味に仕上がります。手間がかからない割に華やかなこのひと品。高級な味を手軽に楽しんでいただくのに最適です。






表示切替: 並び順:
3件中1件~3件を表示
3件中1件~3件を表示

新規会員登録でポイントGET

津田孫兵衛メールマガジン

通販部門営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日

【赤色の日】
休業日になります。
通販部門の営業はお休みさせて頂きます。

ご注文ならびにお問い合わせへの対応は翌営業日に行わせていただきます。

【店舗の営業につきましてはFacebookをご覧ください。】
           ↓↓↓↓↓
https://www.facebook.com/sasadukeya

福井お取り寄せにも、ギフトにも最適な、津田孫兵衛のギフトセット
福井県若狭小浜 津田孫兵衛 2020年・お中元カタログ
福井県若狭小浜 津田孫兵衛 商品カタログ
津田孫兵衛メールマガジン

QR

ページトップへ